検査装置/試験機/測定機器

測定器

小型、軽量、簡単をキーワードに世界各国から測定機器をセレクトしております。商品ラインナップは更に拡充していく予定です。

FX3250-II デジタル密度測定器(ピックカウンター)

FX3250-II ピックカウンターは、ワイシャツのポケットに入る程度の小型化を実現し、迅速、簡便、かつ正確に織物、ニット、金網等の密度を測定します。高密度(300本/cm又は762本/吋)にも対応でき、測定結果はデジタルで表示します。従来のピックグラス、ルノメーターに代わる画期的な測定器です。

詳しくはこちら

インライン・テンション測定器(テンションメーター)

ドイツ・ホニッグマン社製のテンションメーターは、インライン走行中のシートのテンションを測定できます。測定値の表示に関してはアナログ/デジタルで選択可能で、取り扱いが簡単な測定器です。 特に抄紙用具のテンション測定に最適で、出荷時検査のみならず、ユーザーでのインライン検査によるメンテナンス用途での使用にも適しています。

詳しくはこちら

µSPEED 非接触式測長器                   *連続測長用

ドイツ・エロビス社製のµSPEED® は、対象物表面に接触することなく、速度と連続した長さを測長することが可能です(精度±0.05%以内、方向性検知可)。 定常的な振動やスリップに起因する誤差や汚れ・摩耗に起因し時間とともに測定誤差が大きくなる接触式タイプのエンコーダーに置き換わる理想的な測長器です。

詳しくはこちら

マイクロメーターSLM 非接触式測長器          *個別・カット後製品測長用

ドイツ・エロビス社製マイクロメーターSLMは、ライン上を流れる個別のパーツやシートの長さを10mmから約5mまで測長する事が可能です。SLMシステムは通常生産ラインのカット機の後に設置され、カット後の製品の長さを生産ライン速度のままで測定・モニタリング致します。測長結果は即座に合否判定や選別にも使用でき、SLMシステムはパイプやチューブ、プレート、シート等、カット後の個別パーツの測長に活用できます。

詳しくはこちら