リード製品

超音波サブノズルクリーナ (TR-7500)

AJL用サブノズルは極めて加工精度が高く、汚れに対してもデリケートです。超音波サブノズルクリーナーはダメージを与える事なく効果的な洗浄を行う事で汚れによるサブノズル噴射のばらつきを抑え、緯糸の安定飛走を寄与します。

超音波サブノズルクリーナーの特徴

  1. サブノズル先端部のみを洗浄し、連結部など不要な部分を直接超音波にさらさないため、接着材剥離など損傷の不安はありません。

  2. 独自のロータリーテーブルはセットされたすべてのノズルを超音波の最適照射位置へ導き、むらなく洗浄します。

  3. 固定ブロック付きのサブノズルも洗浄できるので織機への再セットも容易です。

  4. タイマーで汚れに応じた運転時間を設定でき、自動運転が可能です。

  5. 温度制御による最適水温を設定し、効率良く洗浄できます。

  6. サブノズル以外の洗浄を行う汎用バスケットへの互換も容易で、多目的な用途にも活用できます。

 

仕様

電源
AC100V(最大消費電力350W)
超音波発振器出力、周波数
最大 120W
28KHz
洗浄液温度設定
40℃自動設定
洗浄能力
最大72個(固定ブロックなし)18~26個(固定ブロックあり)
ターンテーブル回転数
10rpm
洗浄タイマー
0~15分・連続運転
洗浄槽材質、サイズ
SUS304ステンレス製洗浄槽
W300×D150×H150㎜ 水量. 約5L
概寸、及び重量
W350×D185×H400mm 約8.6Kg